犬 軟便 サプリ

愛犬のウンチの調子が悪い・・・そんなときは専用サプリがおすすめ!

パグ

愛犬のウンチで悩んでいる飼い主さんは多いですよね。臭いや消化不良、便秘、食糞などなど悩み事は色々あると思います。

 

このページでは、「軟便」でお悩みの飼い主さんのためにオススメ犬用軟便サプリ情報をまとめています。

 

まずは軟便の原因や影響について解説していきます。

 

 

ウンチの状態で健康チェック!!

お医者さん

言葉は通じなくとも心は通じ合う飼い主と愛犬。だからこそ、健康状態にも目を光らせてあげることは欠かせません。

 

いつもと違うことはないか、どこか苦しそうにしていないか……そんな健康状態を示す指標は様々ありますが、その一つが「便の状態」です。

 

長いこと犬と一緒にいる方なら経験していることも多い「犬の軟便」。そんな軟便の原因はストレスや冷え、ウィルスや細菌によるものなど色々な可能性が考えられますが、最も身近なのが「胃腸の不良」です。

 

人だったら「ちょっと下痢気味?」「なんかお腹の調子が悪いかも……」で済ますことも多い軟便ですが、犬の場合は要注意。なんといっても、胃腸は「健康の要」ともいうべき器官だからです。

 

生命維持の基本である“栄養の吸収”、健康を脅かすウィルスや各種細菌から身を守る“免疫”、これらのポイントとなっているのが、まさに胃腸なのです。

 

そんな愛犬の異常を察知して、軟便対策に専用サプリを飲ませている方が今増えているのです。

 

ポイントは腸内環境を整える事

お医者さんの解説

 

愛犬の胃腸の不調はどのように対策をすればいいのでしょうか?

 

実は犬にも人間同様、下痢止めのお薬があります。しかし、根本的な対策として有効なのが「腸内環境を整えること」。

 

ここを整えてあげることで体に入った栄養をきちんと吸収し、その残りである便は不要物として、まとまり良く体外へ出ていきます。

 

いつものごはんで軟便になってしまった以上、そのごはんで腸内環境を整えるのは現実的ではありません。やはりおすすめは、いつものごはんにプラスする「サプリ」ですね。

 

生活を大きく変えることなく、いつものごはんを食べながら腸内環境の改善が期待できるので、愛犬にも飼い主にも負担なく取り入れることができます。

 

それでは軟便に効くおすすめサプリを3つを、ランキング形式でご紹介したいと思います。

 

【犬用 軟便サプリ】口コミ比較ランキング※おすすめBEST3

獣医さんのサプリ「整腸」「消臭」「免疫」
獣医さんのサプリ

価格 7,560円3,780円
成分 星5
おすすめ度 星5

堂々の1位は遠藤犬猫病院の〈獣医さんのサプリ「整腸」「消臭」「免疫」〉です。
数ある犬用サプリの中でも腸内環境を整える整腸作用はピカイチです。
少量で高い効果がのぞめる有胞子性乳酸菌、免疫を高める植物性乳酸菌K-1&SNKに加え、便の正常化に役立つイソマルトオリゴ糖など、6種の注目成分を配合しています。

 

乳酸菌、善玉菌を増やし、自然に近い形で犬が本来持つ免疫力を活性化させます。
人が食べられる原材料のみで作った無添加製法なので、敏感な愛犬も安心です。

 

 

腸内サプリメント【aikona-あいこな-】

価格 7,980円4,200円
成分 星5
おすすめ度 星4

2位はハグミーショップの〈aikona-あいこな-〉です。
腸内環境を整える成分として有胞子性乳酸菌を配合しています。また、消化・分解・吸収を助ける酵素も含まれています。
そのほかには、栄養満点の植物として有名なモリンガや、関節をサポートするグルコサミンなども入っていて、腸活をサポートするだけでなく、健康面全体をサポートしてくれる犬用サプリです。
添加物なども使われていないので、安心して愛犬に与えれます。ただ価格がちょっと高いのがネックです。

 

 

「犬康食・ワン」プレミアム

価格 3,888円2,570円
成分 星4
おすすめ度 星4

3位はわんわん倶楽部 WKの〈「犬康食・ワン」プレミアム〉です。
1位の〈獣医さんのサプリ〉にも含まれている、生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌・プロバイオティクスに加え、3つの和漢植物を配合しています。
〈獣医さんのサプリ〉と比べると、直接腸内環境に働きかける成分にやや心もとない感が否めなくもないですが、100万袋突破の実力派!試す価値アリです。

 

 

犬用乳酸菌サプリ【gelee WAN 乳酸菌(ジュレワン)】

価格 3,980円
成分 星3
おすすめ度 星3

4位はシェリーワンの〈犬用乳酸菌サプリ ジュレワン〉です。
上記〈獣医さんのサプリ〉と〈「犬康食・ワン」プレミアム〉が生きたまま腸まで届くプロバイオティクスを採用したのに対し、こちらは死滅した状態でも効果がのぞめるFK-23フェカリス乳酸菌を使用しています。
その他にも善玉菌を増やすガラクトオリゴ糖、成長をサポートするラクトフェリンもプラス。
成分や信頼度を考えると〈獣医さんのサプリ〉に軍配が上がる結果とはなりましたが、こちらも腸内環境の正常化が期待できるサプリです。

 

 

ずっと一緒だワン

価格 2,682円
成分 星2
おすすめ度 星3

5位は株式会社ミーロードの〈ずっと一緒だワン〉です。
腸内環境のために必要な乳酸菌と酵素を補うことが目的で作られている軟便サプリになっています。
また相乗効果を促す目的でオリゴ糖も配合。ふりかけタイプなので、いつものごはんにパラパラふりかけるだけでOKです。
ただ乳酸菌の種類が不明なのが気になります。

 

 

イチオシは、やはり獣医さんのサプリです。

腸内環境を整えるおすすめサプリトップ3を紹介しました。その中でも私の1番のおすすめは〈獣医さんのサプリ「整腸」「消臭」「免疫」〉です。成分の数や、その他のこだわりも他のサプリと比べても桁違いです。

獣医さんのサプリ

例えば一口に乳酸菌、オリゴ糖といっても、その種類は一つではありません。〈獣医さんのサプリ「整腸」「消臭」「免疫」〉は、それぞれ従来型乳酸菌にはない優れた性能を持つ「最強の乳酸菌」に、厚生労働省にも認められたトクホの関与成分でもあるイソマルトオリゴ糖を使用しています。

 

成分の種類にも徹底的にこだわった獣医さんのサプリは、その実力から動物病院で使われているほどなのです。

 

更にサプリの名前から気づいている方もいらっしゃると思いますが、作ったのは超有名な獣医さんです。これは信頼度が違いますよね。

オススメ

犬用の専門誌でも度々取り上げられる人気サプリ〈獣医さんのサプリ「整腸」「消臭」「免疫」〉で、愛犬の軟便を解決してあげてくださいね。

 

食べてくれるか心配な方も、15日間の全額返金保証が獣医さんのサプリはありますので、リスク無しでお試し可能ですよ。

 

⇒獣医さんのサプリ 公式サイトはこちら

 

 

愛犬が軟便になってしまう原因とは?

グレインフリーではないドッグフードを与えている

グレインフリー

グレインフリーとは、【穀物類 不使用】という意味です。

 

実は、ワンちゃんには"アミラーゼ"という穀物を消化する酵素がありません。つまり、トウモロコシなどの穀物が入っているドッグフードを与えてしまうと、消化不良を起こしてしまうんです。

 

必ずグレインフリーのドッグフードを与えるようにして下さいね。

 

お野菜をご飯と一緒に"大量に"食べさせている

大量の野菜

ワンちゃんは肉食です。私達人間目線で、体に良さそうなお野菜を沢山食べさせることは、ワンちゃんからすると迷惑だったりするんです。

 

少量なら健康に良いのですが、大量のお野菜を与えるのはダメです。野菜に含まれているセルロースは、大量に摂取してしまうとワンちゃんの胃腸に物凄く負担です。

 

あまり負担を掛けすぎてしまうと、結果的に軟便になってしまうという事ですね。

 

人が飲むサプリを与えない

サプリメント

まれに『人間が飲むものだから安全だろう』という事で、適当に愛犬に人用のサプリを飲ませてしまう人がいます。しかしこれは非常に危険です。

 

確かに最近のドッグフードは人間でも食べれるヒューマングレードのものが増えてきています。こう考えると人用のサプリを愛犬に飲ませても大丈夫なのでは?と考えがちですが、やはり問題点は適量がわからないという部分ですね。

 

人間と犬では体重も違いますし、先ほど解説したように消化酵素など様々な部分が違います。つまり、適当に人間用のサプリを飲ませていたのでは、過剰摂取に繋がる危険性があるという事です。

 

折角、犬専用のサプリも各種販売されていますので、用途にあったものを選ぶようにしてください。素人判断は非常に危険です。

 

>>【犬用 軟便サプリ】口コミ比較ランキング※おすすめBEST3 に戻る